FC2ブログ
ようこそ。
こちらはyasukoによるCelt&幻想音楽ソロユニット「quitab」のブログです。公演のご案内・日常などを綴っています。

度重なる災害に、鎮静を切に願います。 これからも常に「今自分にできること」を行っていきたいと思います。

yasuko

Author:yasuko

カテゴリ
最新コメント

冬のQuitab Liveのお知らせ


クリスマス・キャロルで祈りを。アイリッシュ・トラッドでお祭りを!
今回も、自在に風を操るアコーディオニストの藤野由佳さんをゲストにお迎えし、
冬の空気をたっぷりと音に変えてクリスマス・ライヴをお届けします。
ライヴ後半にはリクエストをいただいた曲やオリジナル曲の演奏も。
クリスマスシーズンの始まりに、是非おでかけください。

///////////////////////////////

Celt&幻想音楽ソロユニット
Quitab Live「Nollaig 2016」


2016年12月4日(日)
昼公演 13:30開場 14:00開演
夜公演 18:30開場 19:00開演

※夜公演が例年よりも30分早くなっておりますのでご注意ください。

Quitab: yasuko(vo, pf, seq, etc)
Guests: 藤野由佳(acc, pf, cho)
      中江川謙(g)

charge: 2,000円(ご予約1,800円)+1drink
at 奇聞屋
東京都杉並区西荻南3-8-8-B1
(JR西荻窪南口 徒歩1分)

ご予約はこちらへのご返信、SNS関連記事へのリプライ、またはoffice@quitab.net まで、
お名前・希望公演・人数をお知らせください。

Nollaig2016_160.jpg

Celebrating Samhain ~サワンの集い~

Gaoth Ghlas 公演
<Celebrating Samhain ~サワンの集い~>

今ではHalloween(ハロウィン:万聖節の前夜)として祝われる10月31日。
アイルランドでは古来よりSamhain(サワン:夏の終わり・冬の始まり)を祝います。
季節の境目をすり抜け、この世の向こう側から様々な魂が訪れる時期に、世界の狭間に たゆたう歌を集めました。サワンのお話とアイリッシュ・ティ、美味しいお菓子と共にお楽しみください。

Gaoth Ghlas:佐藤美穂(vocal, guitar)+yasuko(vocal, bodhrán, accordion)
ゲスト:渡辺洋子(サワンのお話)
お菓子:タマガワエン・ピリカ(協賛)

***************

【日程】2016年10月29日(土曜日)
【開場】13:30
【開演】14:00
【会場】タマガワエン・ピリカ
    大田区田園調布1−52−18 多摩川園住宅101
    東横線、目黒線、多摩川線「多摩川駅」下車徒歩3分
【会費】3000円
【お申し込み】お名前と人数を下記アドレスにお知らせください。
         office@quitab.net「グゥィー・グラス 受付」
※先着15名様※(恐縮ながら10/22から30%、10/26から100%のキャンセル料を頂戴します)

<Gaoth Ghlas グゥィー・グラス>
アイルランドの歌を愛する女声2声のユニット。
2度のIrish Eventを経て今回の公演にて結成。
Gaoth Ghlasはアイルランド語で「緑の風」。伝統歌シャーン・ノスのアレンジほか、アイルランドを中心にケルト圏の歌を奏でます。

夏のQuitab Liveのお知らせ

20160703

Quitab Live 〜Na Pictiúir (The Pictures) 〜
 上下逆さまに合わせた左右の親指と人差し指。
  ファインダーのデジタルなフレーム。
   ーー或いは、記憶の断面。
   切り取った景色は情感を呼び、ささやきかける。
  風のように強く、幻のようにひそかに。




夏のQuitab Liveのお知らせ

Quitab夏のご挨拶、今年は7月となりました。
アイルランドの夏は緑の季節。
この季節の曲、そして夏の景色を幻視する曲、さまざまな色彩をお届けします。
また、アイルランド語の歌のワークショップを、というお声もいただきましたので、まずはお試しに「Dúlamán」のサビを歌っていただけるよう、歌詞の読みを 本 気 で 解説します。
サビを覚えてIrish Pubで、ライヴで、コンサートで、ぜひ歌って楽しんでください!

プログレコーナーは、キース・エマーソン追悼の曲を1曲。アコーディオン・ピアノ・バウロンだけという限界ユニット。(なのでタルカスではないですよ!)
メインゲストのアコーディオニスト・藤野さんのキレのあるアコーディオンは圧巻です…!

後半はCelt&オリジナルの幻想音楽を。オリジナルはただいま新曲を1曲書いております。
お披露目ができましたら、初めましてのご挨拶をさせてくださいませ。

/////////////////////////////////////////////////

Celt&幻想音楽ソロユニット
Quitab Live:Na Pictiúir 〜The Pictures〜


2016年7月3日(日)
昼公演 13:30開場 14:00開演 
夜公演 19:00開場 19:30開演


Quitab:
yasuko (vo, pf, seq, bodhrán, etc.)

Guests:
Yuka Fujino (acc, pf, cho)
Ken Nakaegawa (pf, g)

charge:2,000yen(ご予約1,800yen)+1drink

at 奇聞屋
東京都杉並区西荻南3-8-8-B1(JR西荻窪駅南口 徒歩1分)

ご予約方法:
お名前、人数、ご希望公演を、下記いずれかの方法でお知らせください。

1)こちらの記事にcomment (右下のcommentをクリック)
  ※本公演に関する関連記事・twitterつぶやきへのレスでもOKです
  ※記事へのcommentは非公開設定も可能です
2)キターブ・オフィスへメール(office@quitab.net)

冬のQuitab Liveのお知らせ


今年も冬のQuitabはクリスマスシーズンの開催になりました!
ますます音冴え渡るアコーディオニスト・藤野由佳さんをメインゲストにお迎えして、
ライヴタイトルとなっているアイルランド語の「きよしこの夜」ほか
北欧・東欧、少々変わり種から定番曲まで、クリスマス曲を特集します。
Quitab的には変わり種=定番な気もいたしますが…

後半はオリジナルも含めたCelt&幻想音楽を当社(?)比増量でご用意しました。
これまでのLiveで「また聴きたい」と言っていただいた曲も盛り込んでいます。
可能な限りアコースティック編成で挑戦するプログレコーナーでは、
イギリスの名ベーシスト、クリス・スクワイア追悼の曲を1曲。
アイリッシュを歌おうコーナーでは、いつもの「Cúnnla(クーナ)」からのセットを。
またAbair Amhrán 第4弾、楽譜は「Seoithín Seó(子守唄)」を予定しています。

ツリーにたくさんのオーナメントを飾るように、たくさんの曲でお迎えしたいと思います。
もし宜しければ、今年のクリスマスのご予定のひとつにお加えください♪



/////////////////////////////////////////////////

Celt&幻想音楽ソロユニット
Quitab Live:Oíche chíuin ~ 聖夜 ~
(イーヒェ・ヒューン=アイルランド語「きよしこの夜」)

2015年12月12日(土)
昼公演 13:30開場 14:00開演 
夜公演 19:00開場 19:30開演


Quitab:
yasuko (vo, pf, seq, bodhrán, etc.)

Guests:
Yuka Fujino (acc, pf, cho)
Ben Suzuki (bass, cho)
Ken Nakaegawa (g, cho)
Ichigotani (cho, fl)

charge:2,000yen(ご予約1,800yen)+1drink

at 奇聞屋
東京都杉並区西荻南3-8-8-B1(JR西荻窪駅南口 徒歩1分)

ご予約方法:
お名前、人数、ご希望公演を、下記いずれかの方法でお知らせください。

1)こちらの記事にcomment (右下のcommentをクリック)
  ※本公演に関する関連記事・twitterつぶやきへのレスでもOKです
  ※記事へのcommentは非公開設定も可能です
2)キターブ・オフィスへメール(office@quitab.net)


初夏のQuitabのご案内


昨年末の西荻窪奇聞屋でのQuitab企画「歌で巡る12days of Christmas Tour」から、
今年3月の高円寺Grain「聖パトリックデイ&東北応援ウイーク」における
藤野由佳さん主宰「St. Patric's day・Magical Mystery Tour」へ・・・
回を重ねるごとに好評をいただいております、
「歌と楽曲で映像で辿るアイルランド・ヴァーチャル・ツアー」

ーー今度は本格的なミステリーツアー形式で皆さまをご招待いたします!

所謂「ミステリーツアー」とは、
行き先の子細がわからないままに出発する旅を意味します。

ある日突然エルフランドへと招かれた吟遊詩人トーマスのように、

9と4分の3番線から旅立つ魔法学校の生徒のように、

中央線・阿佐ヶ谷駅の北口から、
Celtic Twilightーー薄明の国へとお出かけくださいませ。


5月23日追記:お昼出発の回、満席となりました。ありがとうございます。
夜出発の回はまだまだ余裕がございますので、ご検討いただけましたら幸いです。


//////////

Celt&幻想音楽ソロユニット Quitab
W.B.YEATS生誕150周年祭~Mystery Twilight Tour~

Tour Guide
  yasuko as Quitab(vo. pf. seq. perc. etc)
Guest Driver
  Yuka Fujino(Acc. cho. pf.)
  Ben Suzuki(b.)
  Ken Nakaegawa(g. pf.)

【日 程】2015年5月31日(日)日帰り
【旅行先】YEATS Ireland ~Progressive Island~Quitab County
【出発地】JR阿佐ヶ谷駅北口:緑のセイレーンの円形オブジェ前

 昼出発:13:45 満席になりました。ありがとうございます。
 夜出発:18:45
お席まだまだ余裕あります。

 ※徒歩3分ほどの秘密の扉まで水先案内人が先導いたします。
 ※案内人が旅人の皆さまを見つけられるよう、何か緑色のものを身に付けるか、ご持参ください。
 ※当日、出発に遅れる方は、ツアー本部 office@quitab.net までご連絡ください。
  魔法の地図と、扉へ通じる呪文をお教えいたします!

【参加費】ご予約1,800円+お茶代500円

 ※ツアーの性格上、要ご予約とさせていただきます。
 ※参加費は当日のお支払いとなり、キャンセル料等はいっさいかかりません。
 ※ご興味をお持ちいただけましたら、まずはご予約くださいませ!

ご予約方法:
お名前、人数、ご希望公演を、下記いずれかの方法でお知らせください。

1)こちらの記事にcomment (右下のcommentをクリック)
  ※本公演に関する関連記事・twitterつぶやきへのレスでもOKです
  ※記事へのcommentは非公開設定も可能です
2)キターブ・オフィスへメール(office@quitab.net)

皆さまのご参加をお待ちしています…!




カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード