FC2ブログ
ようこそ。
こちらはyasukoによるCelt&幻想音楽ソロユニット「quitab」のブログです。公演のご案内・日常などを綴っています。

度重なる災害に、鎮静を切に願います。 これからも常に「今自分にできること」を行っていきたいと思います。

yasuko

Author:yasuko

カテゴリ
最新コメント

GREEN FIELD

作詞・作曲 yasuko

灰色に凍る指先持ち上げて 白く閉ざされた空を拓く
柔らかく眠りに誘う銀の雨 煙る湖に時を刻む
足許には影もなく私を呼ぶ声もいまは無い
膝を折り目を閉じて聞け
甦る力の鼓動
身を震わせ解き放て、緑の翼

濡れた岩肌に浮かび上がる呪文(ことば) 隠れし神の永久の祈り
蒼く昏く沈む遠き湖に 西風が告げる聖者の歌

天蓋(そら)を仰ぎ腕を伸ばせば緑の羽根が散る
何もかもを超えて届け
朝を待つすべての者のもとへ
ひび割れた氷の殻を
煌めく破片へと変えて
身を震わせ解き放て、緑の翼

膝を折り目を閉じて聞け
甦る力の鼓動
身を震わせ解き放て、緑の翼

航海譚(イムラヴァ)

作詞・作曲 yasuko

羅針盤の針が
宙空(そら)を指した時
その船は動き出す
揺籃の海には
通り過ぎた時間(とき)
静かに記憶の波に揺れる

錨を上げて指し示す航路は
未来を描く術としての標

形あるものから形なきものへ
姿を変える瞬間の光の流れに
帆を張ろう

(いにしえ)に聞く
Tir na nÓgは
生命が描く世界樹の彼方

形あるものから形なきものへ
姿を変える瞬間の光を掴んで
帆を張ろう

形あるものから形なきものへ
姿を変える瞬間の光の流れに
帆を張ろう

祈りの中で目覚めた朝は

作詞・作曲 yasuko

耳に残る暗闇の響き
ゆるやかに夜が動いた頃
私を起こしたのは
風に揺れて届いた蹄の音
花売りたちのせて市場へ向かう

祈りの中で目覚めた朝には
この星に生きる歌が聞こえる
霧に眠る木々たち 起こさぬよう
かすかに

言葉の中ひそむ矢を受けて
立ちつくす全ての者たちに
静かに降りそそいで

祈りの中で目覚めた朝には
この星に満ちる歌が聞こえる
頬をつたう雫は 遠くにあった
ひかり
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード